会社員が副業ブログで月1万円稼ぐ方法【全部公開】

ブログノウハウ

会社員です。ブログで月5万とは言いませんが、

1万円程度って稼ぐことは可能ですか?

結論、可能です。

わりと簡単ですが結構本気でやる必要があります。

実際にどんな風にブログで月一万円の収入を得られるのか、見て行きましょう!

スポンサーリンク

実はインターネットの利用が爆上がりしている事をご存知ですか

まず最初に、現在2021年の状況をサクッとおさらいしておきましょう!



スマホの普及により、みなさんがインターネットにアクセスする時間がものすごく増えています。

そして、インターネット広告費も上昇しています。

この様にインターネット広告費が伸びていることがわかります。

つまりは、ネット業界へネットへ資金が流れているということになります。

2024年頃までアフィリエイトの波が押し寄せる

20年度の国内アフィリエイト市場規模は前年度比5.2%増しになったそうです。

今後どんどん上がる予測があります

広告費が右肩上がりとなっており好調期がきております。

2024年頃まで「アフィリエイトの波が押し寄せる!?」という事がわかります。

ぜひ、このチャンスの波に乗って行きましょう

読者の悩みを解決する

まずブログで大切なのは、「読者のお悩みを先回りして解決していく」ということに尽きると思います。

ブログと聞くと、ただの日記でしょ?と思っている方も多いと思います。

確かにそうなんですが、誰でも参加できる知識の共有場所の様なものです。

読者は、何かしらの悩みや、お困り事を検索窓に入力し答えを探しています

その答えを、先回りしブログに書いていく事で、

読者の抱えている課題を解決する事ができれば、

ブログの収益に反映されていきます。

例えば、

  1. 読者の課題 : どんなパソコンを買えば良いかわからない
  2. ブログ内要 : パソコンを買う時のポイントやお得方な情報を書く
  3. 読者へ提案 : 読者にお勧めできるパソコンを紹介する

このように、読者の「課題」→「解決」へ導き、

商品リンクから商品が購入されるとブログ収益が発生します。

こちらが基本的なブログ収益の流れになっています。

ブログ収益ってどんなものがあるの

ブログで収入を得るってまったくピンと来ませんよね。

わかります。

雲をつかむ様な話に聞こえますね。

詳しく解説していきます。

ブログでお金が入ってくる仕組みは

  • 商品を紹介する (アマゾンアソシエイト)
  • 広告をタップされると収益が発生される (グーグルアドセンス)
  • 商品やサービスを紹介する (アフィリエイト)
  • 自分の商品を売る (D2C クリエイターエコノミー)

この様な種類に分かれていて、基本的には全部を意識しながらブログ記事を書いていきます。

商品を紹介する (アマゾンアソシエイト)

アマゾンアソシエイトという、アマゾンが提供しているサービスを使い

ブログで商品を紹介すると、紹介手数料という形で、売れた金額の数%が入金される仕組みです。

広告をタップされると収益が発生される (グーグルアドセンス)

GoogleアドセンスというGoogleが提供するサービスです。

自動的に読者にマッチした広告を出してくれる」仕組みになっていて、

ブログに掲載しておくとユーザーにマッチした広告が表示され、

収益が出やすいと言われている仕組みです。

商品やサービスを紹介する (アフィリエイト ASP)

ASPとは「アフィリエイトサービスプロバイダ」の略です。

広告出向側と広告を掲載したい側をマッチングさせるサービスと思って下さい。

アフィリエイトとは、ブログやサイトなどに広告を貼り付けて、広告を宣伝し、

クリックされたり、商品が購入されると、その成果に応じて報酬が支払われる仕組みです。

自分の商品を売る (D2C クリエイターエコノミー)

クリエイターエコノミーD2C(ダイレクト トゥー コンシュマー)という言葉も最近増えてきました。

自分で作った商品を卸業者などの流通(アマゾン含む)を経由せずに、

直接購入者に販売するという仕組」みです。

ダイレクト課金なんかもこの考えです。

自分で作ったブランドを自分のブログで販売する仕組みです。

だんだん、ブログで収益を出すのイメージが出来てきたんじゃないかなと思います。

ブログで月1万円を稼ぐ方法

いったい、何をしたらいいの??ってところですよね。

答えは、結構簡単です。ブログを書くんです。

最初はどんな記事を書けばいいのか

  • 好きな商品や漫画や映画などなんでもいいのでレビュー(感想)などをひたすら書きます
  • 書いたら、アマゾンアソシエイトでその商品のリンクをを貼っていきます。
  • あとは、待つだけ

記事が全くない状態や、1記事しかない状態だと、アマゾンアソシエイトの審査に合格しない可能性があるので、最低でも10以上の記事を書いて、審査に通ってから再度リンクを貼っていくイメージになります。

おすすめ○○選のような、カテゴリーわけされたまとめ記事などを作って記事数を稼いでいくのもアリかと思います。

10記事ほど書いたら

  • ASPサイトに登録して、広告を取得していきます。
  • 自分が詳しい領域で戦うのをおすすめします。
  • 読者の課題の解決の方向に広告が向く様にブログ記事を書いていきます
  • あとは、待つだけ

ASP会社は複数あるので、登録できそうな所はすべて登録してOKです。
また、広告の連携で弾かれる場合があるので、めげずに読者におすすめしたい広告を探して下さい。

この段階で、Googleアドセンスの申請を出してみて下さい。通過するかもしれないのでチャレンジしてみて下さい。

50記事ほど書いた頃には

アフィリエイトリンクを貼り、アドセンス広告を掲載し、50記事ほど書いて、3ヶ月から6ヶ月ほど経った頃には

1万円ほどの収益が出ているんじゃないかなと思います。

経験談になってしまいますが、もしかすると、もっと収益が出てるかもしれません。

3ヶ月から6ヶ月と書いたのは、SEO的にブログ投稿してから、

Googleさんが認識して検索に登録され、回り出すのがだいたいそのくらいの時間がかかるからです。

ですから、焦らずにコツコツと未来の自分に時間を投資しましょう

その間に、自分の商材などが完成したら、そちらもどんどん販売できる様に工夫していきましょう!

また、ブログ以外のサービスを使って、販売していく事で収益も安定していくかもしれません。

とにかく、コツコツと積み重ねる事です

実際の事例

実際の事例をすこし上げていきます。

会社員が片手間でやっている当ブログのとある月の収益をごそっと紹介します。

正直しょぼいのですが、ここからがスタートだと思いますので公開します。

結構リアルな数字になります。

  • アフィリエイト広告 4000円
  • アマゾン等の商品紹介 5473円
  • アドセンス 2625円

合計 12098円

内訳を上から順にご説明します。

アフィリエイト広告から

ASPサイトで広告を作成し、ブログ記事で紹介、2000円の商品が2点売れたので4000円の収益です。

アマゾン等の商品紹介 

アマゾン、楽天、Yahooショッピングで商品が買われその中から数%のマージンが入ってきます。

それが、5473円の収益です。

googleアドセンスからの収益

ブログのあちこちにある自動広告を読者さんがタップすることによって生まれる収益が2625円です。

規模感はしょぼしょぼですが、1ヶ月の収益が1万円を超える事はわりと簡単に出来ました。

上記は60記事ほど書いた時の収益となっております。

まとめ : ブログで1万円の収益を達成するまで

いかがですか?

なんかイケそうな未来が見えてきませれんか?

会社員で片手間でもこのくらいの収益は余裕で出せます。

もちろん、1万円の次は5万、10万、と目指していきながら、

みなさんの生活を豊かになっていけばいいなぁなんて思っています。

1万円ってしょぼいかもしれませんが、1万円寝てても稼げる自分のプラットフォームを作るって事が

最初の一歩としては超重要だと考えていますので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

↓ブログを始める際に誰でも簡単にわかりやすく始めて欲しいなと思い書いた記事です。

手順通りにやればブログは完成しますので、ぜひチャレンジして下さい

>>初心者向け】誰でも簡単にWordPressブログを始める事ができる【スタートガイド】

タイトルとURLをコピーしました