SONY a6600 おすすめします VLOGに最適

ガジェット

以前から使っていましたEOSRPから

最近はSONYのa6600を使うようになりまして

気づいたところ、などをご紹介します

SONY a6600 僕なりのここが素晴らしいをご紹介します。

使い始めて1ヶ月くらいです

とても使いやすいカメラです

バッテリーの持ちがすごい良くなった

フルサイズのカメラ(a7シリーズ)と同じバッテリーにかわり、

びっくりするほどバッテリーが減りません。

一応予備を買おうかなと思ってますが、

すぐ必要って感じではないです。

それくらいバッテリーの持ちが良いです

自撮り対応した

背面のモニターが前を向くようになったので、
自撮りがしやすくなりました
以前使っていたa6500にはそれがなかったので、
なんとかならないかなと思っていましたが
解消されて大満足です

グリップ感が良い

バッテリーが大きくなったせいなのか、
グリップする所がとっても持ちやすくなりました
なんだかカッコいい!って感じです。

瞳オートに対応

瞳オートで瞳を捉えてくれるので、撮影がとってもしやすくなりました
写真でも反応するくらいいい感じです。
できたら、複数名の顔を捉えられるともっといいですけどね。

アルファーシリーズに戻ってきた大きな理由は色味です。

EOSのちょっと濃い感じがやっぱりちょっと違うかな?
というのがいちばんの理由で戻ってきました。
Aシリーズの方が、フラットに取れているような印象を受けています

SONYa6600のダメなところ、困ったところ

・外付けマイクが付けられない
背面モニターを自撮りする為に前に向けるとマイクを取り付けるところと
ぶつかってしまい、付けられません。
これってどう考えてもデザインする段階でわかってたと思うんですが
なんでこうなったのかはちょっとわかりません。

なので、DJIから出ているような小さなマイクや
ワイヤレスのマイクがお勧めです

一応、内蔵マイクの性能もいいっぽいので、好みかなと思います!
・マイクのテストもやる

Macへの取り込み方法が微妙

MACやPCに取り込む際に専用のアプリがあるのですが、
それが僕が使ってるMacに入らず・・・
(前回のa6500の時も取り込み時にSDカードがバカになったりした)
もしかすると僕のやり方が全く違うのかもしれませんが

現在の取り込み方法は
ファイナルカットプロを起動させて、それて取り込みをしています。
その後にプレミアに移動させている感じです。
この辺のやり方は、みなさんどうやってるのか知りたいところです。。

レンズについて

以前から使っていたシグマの16m1.4Fで
この組み合わせは最高ですね。
自撮りの画角感もいいし、持ち運びやすいし
今の1番のお気に入りです。
ズームレンズも必要かなと思っています。

 

まとめ

やっぱりカメラは一長一短ではあります。

SONY a6600に外付けマイクがうまく装着できて尚且つ

MAC(パソコン)にスムーズに取り込む事ができれば

いうまでもないのですが、、、

EOSRPよりは使えるカメラだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました