EOS RP いまいち なポイント

EOS PRを使う前までSONYのa6400を使っていましたが

EOS RPの評判が良かったので乗り換えてみまし

6ヶ月使ってみた感想といまいち部分をご紹介します。

充電しながら撮影ができない

一番大きな、いまいちポイントは「充電しながら撮影ができない」ひとです。。

購入する時には「気にならないかなと」思っていましたが、やっぱりダメでした・・・

OFFにしないと充電できないのて痛い。。

電源切らないと充電できないスマホがあったら使いませんよね。。。

バッテリーマークがフルなのにいきなりバッテリーが無くなる

これは僕だけの症状なのかもしれませんが、

バッテリーが徐々に減っていくのではなく「いきなり切れる」事がよくあります。

バッテリーゲージが減らないのです。0 or 1 なんです。

初期不良ですかね。。残念です。。

バッテリーの減りが早い

ちょっとした撮影で持ち歩くなら予備バッテリーを2本くらいは持ち歩いていました。

数時間撮影する様な場合は3本でも少なく途中で充電しながら対応しました。

写真ならそんなにバッテリーの消耗もないのかもしれませんが、

動画撮影は減りが早く感じます。

上で書いた症状もありつつです。。

Log撮影ができない

EOS RPはLog撮影ができない・・・

普通に映像を撮る分には特に(S-Log撮影)は必要ないと思うのですが、

ちょっと色とか雰囲気こだわりたい方には残念。。

EOS RPのかなり色合いが決まっていますコントラスト濃い感じです

このCanonぽさが好きな方であれば全くもんだいないと思いますが

色味など加工したい方にとってはちょっと、扱いにくいかもしれません。。

まとめ

バッテリー周りのトラブルが多くて、いまいち感 出ちゃってますけど、

軽さに関してはEOS RPはかなり優秀だとおもいます。

見た目もかっこいいし。

ですが、

僕はVLOG撮影メイン行きたいと思っていますので、

色味がコントラストきつめなCanonさんなので、ちょっとキツイなという感じです。

SONY a6600に 変更すると思います^^

EOS RPとa6600の比較なんかもできたらやっていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました